ラビットフード ステージシリーズ 国産 NET1kg

かじり木のおまけ付き
グロースステージ メンテナンスステージ シニアステージ ヘアボールケア

グロースステージ

詳細はこちら

離乳期~8ヶ月位迄のウサギの栄養バランスを考えた栄養価の高い成長期用の主食

●アメリ力NRC飼養基準に基づき、マメ科のアルファルファ牧草を主原料とした、成長に必要な各種ビタミン・ミネラルをバランス良く配合した主食用フードです。

●良質な植物性のたんぱく質を豊富に含んでいるので、特に栄養が必要な成長期のウサギに最適なフードです。

●離乳期を過ぎたウサギのお腹に配慮した、消化吸収性の良い発泡タイプのフードです。

●植物発酵抽出エキスが腸内の善玉菌を増やし、腸内容物を分解することで便臭を抑えます。

●パイナップルの繊維の働きで、お腹にたまった毛玉の排出を助けます。

●着色料を一切使用しない、自然なままのフードの色です。

※着色料を使用していないため、粒の色調等にばらつきが生じる場合がありますが、品質等には問題ありませんので安心してご使用ください。

メンテナンスステージ

詳細はこちら

8ヶ月~5歳位迄のウサギの栄養バランスを考えた繊維質の多い維持期用の主食

●アメリ力NRC飼養基準に基づき、マメ科のアルファルファ牧草とイネ科のチモシー牧草をブレンドして主原料とした、維持期に必要な栄養素をバランス良く含んだ主食用フードです。

●腸内の運動性を高める繊維質を多く含んだ維持期のウサギに最適なフードです。

●お腹の健康維持に配慮した、消化吸収性の良い発泡タイプのフードです。

●植物発酵抽出エキスが腸内の善玉菌を増やし、腸内容物を分解することで便臭を抑えます。

●パイナップルの繊維の働きで、お腹にたまった毛玉の排出を助けます。

●着色料を一切使用しない、自然なままのフードの色です。

※着色料を使用していないため、粒の色調等にばらつきが生じる場合がありますが、品質等には問題ありませんので安心してご使用ください。

シニアステージ

詳細はこちら

5歳以上のウサギの栄養バランスを考えたカロリー控えめな高齢期用の主食

●アメリ力NRC飼養基準に基づき、イネ科のチモシー牧草を主原料として、マメ科のアルファルファ牧草をブレンドしたカロリ一控えめで繊維質が多く、高齢期のウサギに最適な主食用フードです。

●良質な牧草を嗜好性にも配慮して配合設計しているので、食欲が落ちる高齢期のウサギにも食べやすいフードです。

●お腹の健康維持に配慮した、消化吸収性の良い発泡タイプのフードです。

●植物発酵抽出工キスが腸内の善玉菌を増やし、腸内容物を分解することで便臭を抑えます。

●パイナップルの繊維の働きで、お腹にたまった毛玉の排出を助けます。

●着色料を一切使用しない、自然なままのフードの色です。

※着色料を使用していないため、粒の色調等にばらつきが生じる場合がありますが、品質等には問題ありませんので安心してご使用ください。

ヘアボールケア

詳細はこちら

ウサギの栄養バランスを考えた主食

●アメリ力NRC飼養基準に基づき、マメ科のアルファルファ牧草とイネ科のチモシー牧草をブレンドして主原料とした、ウサギに必要な栄養素をバランス良く含んだ主食用フードです。

●腸内の運動性を高める牧草・パイナップル由来の繊維質を多く含んだウサギに最適なフードです。

●お腹の健康維持に配慮した、消化吸収性の良い発泡タイプのフードです。

●植物発酵抽出エキスが腸内の善玉菌を増やし、腸内容物を分解することで便臭を抑えます。

●着色料を一切使用しない、自然なままのフードの色です。

※着色料を使用していないため、粒の色調等にばらつきが生じる場合がありますが、品質等には問題ありませんので安心してご使用ください。

ウサギの飼育管理

成長期 グロースステージ 離乳期~8ヶ月まで

生後1ヶ月位で離乳したウサギは、3~4ヶ月迄の間にぐんぐん成長し、6~8ヶ月位で大人のウサギになります。成長期である8ヶ月位迄は、順調に成長しているかどうかをチェックするために、定期的に体重を測定しましょう。体重の増減が極端な場合は、特に気をつける必要があります。

維持期 メンテナンスステージ 8ヶ月~5歳まで

8ヶ月位を過ぎて大人になったウサギは、成長も徐々に止まり体重が安定してきます。毎日の健康管理、特におやつなどの与え過ぎによる肥満には気をつけてください。

高齢期 シニアステージ 5歳以上

5歳位を過ぎたウサギは、年齢が進むにつれ体の抵抗力や食欲が徐々に低下してきます。毎日の健康管理には充分注意して、食欲のない時には、しっかりと水を切った野菜などを細かくきざんで主食に混ぜて与えるのも効果的です。

日常のメンテナンス ヘアボールケア

ウサギは換毛期に限らず、お腹の健康維持を考え、繊維質の多いフードを与えることが大切です。
「ヘアボールケア」は牧草・パイナップル由来の繊維質が腸内の運動性を高め、植物性油脂が消化管内の抵抗を減らすことで、飲み込んだ毛のスムーズな排出を助けます。
(治療目的でなく、日常のメンテナンス用フードです)

ページトップへ戻る