ペットなんでもQ&A

猫、犬、小動物、魚などのペットに関するよくある疑問、質問、日頃の栄養管理の注意点などにお答えします。

※ご質問のキーワードから検索できます。

キャットフードを選ぶ時、どのようなことに注意したらいいの?

猫の食事の「キャットフード」と呼ばれる物には大きく分類して3種類あります。それは栄養バランスや、食事の目的に違いがあり、パッケージには必ず記載されています。


1つ目は総合栄養食と呼ばれるもので、水とこのペットフードだけで成長するのに十分な栄養が摂取できるフードです。主に毎日の主食に使用されます。


2つ目は間食と呼ばれるもので、おやつやご褒美の時などにあげる事で、飼い主とねこちゃんとのコミュニケーションが深まるフードです。煮干しや猫用ビスケット類がここに入ります。オーバーカロリーにならないように、間食は1日に必要なカロリーの20%以内に抑えることが大切です。


3つ目はその他の目的食と呼ばれるもので、総合栄養食にも間食にも当てはまらないフードです。不足している栄養素を補うものや、食事療法に使用する特別療法食、他のフードと混ぜて嗜好性をあげたり、サプリメントとしての役割があるものなどがあります。


つまり、オーナーさん自身がペットの状態を十分把握したうえで、与える目的に合わせたフードを選ぶ事が重要です。

ページトップへ戻る

ピックアップ商品

愛犬のために開発されたプロバイオティクスN11 +関節ケア

新商品

愛犬のために開発されたプロバイオティクスN11 +関節ケア

千葉大学発ベンチャー企業(株)サーマスと共同研究した腸内フローラを整える愛犬用サプリメント。大切な愛犬の健康を考え、愛犬のために開発しました。関節の健康維持のため、軟骨成分「N-アセチルグルコサミン」と魚由来の「マリンコラーゲン」を配合しました。